くまあつブログ

民主党を離党し、減税日本へ入党いたしました

私は、10月29日に民主党に離党届を提出し、10月31日の国政政党としての「減税日本」
発足に参加をいたしました。

 先日書かせていただきました通り、私は、理念に基づく政界再編が来るべき総選挙に向けた最大の
テーマであると考えております。その中で、第3極の一つである「減税日本」を政界再編という山への
登り口として選択いたしました。これまでもお伝えしてきたとおり、私の離党の原因となったものは、
消費増税法案への反対です。この増税よりも政治・行政改革を優先していうこと私の思いに一致したのが、
「減税日本」でした。

 ここから、第3極の結集、そして政界再編へと向けスタートを切ってまいります。
この度の私の行動、何卒ご理解いただき、今後ともご指導賜りますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

熊田 篤嗣

管理用