くまあつブログ

今なすべきこと

政局にかまけている時ではない。国難とも言える時期。
与野党ともに姿勢を改めなければならない。

私が関わっている分野だけでも、今の国会で

『交通基本法案』
『関空及び大阪空港の一体化法案』
『鉱業法改正案(資源探査の規制など)』
『再生可能エネルギーに関する法案』
『不正競争防止法改正案(マジコン規制など)』

等々、多くの案件があり、
どれもが経済活動に大きな影響を与えるものです。

解散を恐れる気は全くありませんが、まずは国会での真摯な議論を通じ、
修正等も含め、必要な法案への対応をしっかりと行っていくべきです。

熊田あつし

管理用